技報第13号
16/92

3をする3ー 東京土木 土木事部(東) 長 東京土木 土木事部(東) 木博 東京土木 土木技術部(東) 日浩樹 東京土木 土木事部(東) に 本は,会会原にし,一道352号ののえ事業の一として設される,長1600,員102のPC3間続ラーンである.本のは,平面がR83mとさく,加えて3や6とがなであり,がさいにより,が3元で変するため,たわみがの1となった. 本のにあたり,の3元のたわみをによりし,たわみ計にさせた.の結果,実ではすてのをにめることができた. 本報は,にともなう計およ設計方を報するものである. 事 本のおよ平面を-1にす. 発 者: 事 :村合道事(PC部) 期:()平成24年12月25日 ()平成26年12月19日 式PC3間続ラーン 長1600 m 間 長 465 650 465 m 有効員 90 m 平面 R 830 m 30 60 本は,部P1およP2のックまでのし間8ックのし中央合間9ックのし間面のにした.実したを-2にす. 31 し しの作業のールは,ののをして,平面に合わせて加したものをした.中央合部近のに,P1およP2の作業が平面のですることから,ーの関係によりP2のしを先行してした.しを-1にす. 32 中央合はP2の作業をしてした.間のしにより発生するアンバランスーンのため,中央合部の作業をまでしておくがあったため,-2にすようにP1の作業はP2の作業としないまで後させてした. -2 ブトしブししブしブしし-1 平面 -1 し-2 中央合P1 P28

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です