ページの先頭です
ヘッダーのはじまりです
  • ENGLISH
  • お知らせ一覧
  • サイトマップ
  • 文字サイズ「小」
  • 文字サイズ「中」
  • 文字サイズ「大」


本文のはじまりです

土木技術

舗装

工法の名称工法の概要リーフレット
場所打ちPC舗装
場所打ちPC舗装
プレストレス導入により、ひび割れ抵抗性、たわみ追従性に優れる高耐久性の舗装構造です。都市部交差点やトンネルなどの修繕が困難な箇所や、空港エプロン誘導路、港湾コンテナヤードなどの厳しい荷重条件下での供用に有効で、特に大規模工事に適しています。 PDF
プレキャストPC舗装
プレキャストPC舗装
場所打ちPC舗装と同様に高い耐久性を有するため、修繕が困難な箇所や厳しい荷重条件下での供用に適しています。プレキャスト部材を用いるので、コンクリートを現場打ちする場合に比較して施工時の規制時間を短くでき、施設閉鎖に制約がある場所にも適する舗装構造です。 PDF

共通版

PDF

港湾用

リフトアップ工法
リフトアップ工法
不等沈下したコンクリート舗装版を、打換えやオーバーレイすることなく、油圧ジャッキで持ち上げて、隙間にグラウト注入して復元する補修工法です。コンピュータ制御により作業の省力化、効率化が図れ、高い施工精度を確保しつつ、夜間だけの工事で施工可能です。 PDF

本文のおわりです


技術紹介
  • 土木技術
  • 橋梁上部工
  • 橋梁下部工
  • 海洋・港湾
  • 舗装
  • 防災
  • 容器
  • 基礎
  • 地下
  • 環境
  • その他
  • 建築技術
  • メンテナンス技術
  • 技術研究所
  • PCとは?
  • 技報
  • 3Dギャラリー
  • PROJECT REPORT
  • 作業所ホームページ

技術本部へのお問い合わせ

関連コンテンツ

  • 個人情報保護方針
  • サイトのご利用にあたって