ページの先頭です
ヘッダーのはじまりです
  • ENGLISH
  • お知らせ一覧
  • サイトマップ
  • 文字サイズ「小」
  • 文字サイズ「中」
  • 文字サイズ「大」


本文のはじまりです

PCは何に、どうやって使っているの?

橋梁

張出し架設工法

橋脚から左右に橋体を伸ばしていく架設工法で、3~4mを1ブロックとし、これを10日前後のサイクルで張り出していきます。支間60m以上の橋梁で用いられる最も一般的な架設工法です。桁下空間の制約が少ないため、山間部や河川上、あるいは都市内高架橋でも適用可能です。

1.橋体の張出し

橋体の張出し

2.張出しの繰返し

張出しの繰返し

3.完成

完成

本文のおわりです


技術紹介
  • 土木技術
  • 建築技術
  • メンテナンス技術
  • 技術研究所
  • PCとは?
  • PCって何だろう?
  • PCはどうやってつくるの?
  • PCは何に、どうやって使っているの?
  • 技報
  • 3Dギャラリー
  • PROJECT REPORT
  • 作業所ホームページ

技術本部へのお問い合わせ

関連コンテンツ

  • 個人情報保護方針
  • サイトのご利用にあたって