ページの先頭です
ヘッダーのはじまりです
  • ENGLISH
  • 新着情報一覧
  • サイトマップ
  • 文字サイズ「小」
  • 文字サイズ「中」
  • 文字サイズ「大」


本文のはじまりです

メンテナンス部門

わが国の土木構造物の多くは高度成長期に建造され、間もなく一斉に更新時期を迎えます。
また、コンクリート構造物には、塩害・アルカリ骨材反応などの劣化・損傷に対する補修や、耐荷性・耐震性の向上が必要な施設が多く存在します。しかし、財政が逼迫し、新規工事が困難な状況です。したがって、これらの構造物を持続的に上手に使いこなしていく必要があります。
当社はPC技術のリーディングカンパニーとして培った豊富な経験と実績を活かし、独自のメンテナンス技術で既存構造物の安全安心に取り組みます。

断面修復工法

施工前 施工後

表面被覆工法

施工前 施工後

電気防食工法(チタングリッド工法)

施工前 施工後

電気防食工法(PI-Slit工法)

施工前 施工後

外ケーブル工法

施工前 施工後

PCコンファインド工法

施工前 施工後

PCコンファインド工法水中施工法

施工前 施工後

炭素繊維シート・プレート装着工法

施工前 施工後

床版取替工法

施工前 施工後

支承取替工法

施工前 施工後

桁端狭あい部調査・補修工法(NSRV工法)

施工前 施工後

リパッシブ工法

施工前 施工後

リフトアップ工法

施工前 施工後

本文のおわりです


会社情報
  • ごあいさつ
  • 経営理念
  • 役員一覧
  • コーポレートガバナンス
  • 会社概要
  • 事業紹介
  • 土木部門
  • 建築部門
  • 海外部門
  • 工場部門
  • 技術開発部門
  • メンテナンス部門
  • エネルギー部門
  • 環境部門
  • ネットワーク(拠点一覧)
  • 沿革
  • 採用情報
  • 関連会社
関連コンテンツ

  • 個人情報保護方針
  • サイトのご利用にあたって