ページの先頭です
ヘッダーのはじまりです
  • ENGLISH
  • 新着情報一覧
  • サイトマップ
  • 文字サイズ「小」
  • 文字サイズ「中」
  • 文字サイズ「大」


本文のはじまりです

沿革

役員一覧

我が国初のPC橋の施工を始め、ピーエス三菱は日本のPC技術を常にリードしてきました。

沿革 歴代社長
  1950

ピー・エス

三菱建設

平山復二郎
1952年3月
 ~1961年5月
1951

東日本重工業(株)(現三菱重工業(株))七尾造船所に日本初のプレストレスト・コンクリート(PC)工場が完成

1952

わが国で初めてプレストレスト・コンクリートを企業化するために東日本重工業(株)七尾造船所の諸施設および従業員を引き継ぎピー・エス・コンクリート(株)を設立

◎土木技術
  • 日本初のPC橋施工
  • PCマクラギから橋梁へ、本格的なPC普及に挑む(プレキャスト桁時代)
◎建築技術
  • プレキャストWT版開発
  1960
三田村保武
1961年5月
 ~1963年5月
大槻文平
1960年4月
 ~1963年5月
石田三朝
1963年5月
 ~1965年6月
大平義光
1963年5月
 ~1966年6月
海上秀太郎
1965年6月
 ~1976年6月
西島直巳
1966年6月
 ~1971年5月
1960

三菱鉱業(株)ほか三菱系列企業10社が発起人となり新菱建設(株)設立

1962

東京証券取引所市場第2部に株式上場

1969

新菱建設(株〉から三菱建設(株)に社名変更

◎土木技術
  • 新幹線・高速道路など、急速施工に応える現場打ち桁の支保工施工で飛躍
◎建築技術
  • PS式組立プール開発
  • 建築パームフレーム構造開発
  • ブレース構造併用HPC構法開発
  1970
上村正二
1976年6月
 ~1981年6月
可児孝夫
1971年5月
 ~1975年5月
播磨俊雄
1975年5月
 ~1979年12月
天辰登吉郎
1979年12月
 ~1989年6月
1975

海外事業に本格的進出

◎土木技術
  • 径間長大化・構造様式の多様化に対し、新たな架設工法を次々と導入・開発
  • 各種施工機械をオリジナル開発
  • PC舗装を中心とした道路事業に本格的進出
◎建築技術
  • 薄肉壁式ラーメン構造開発
  • 建築ユニフレーム構造開発
  1980
近藤希賢
1981年6月
 ~1989年6月
浅山五生
1989年6月
 ~1995年10月
中田正成
1989年6月
 ~1992年6月
1985

原子力関連事業に本格的進出

1988

大宮技術研究所設置

1989

インドネシアに初の海外合弁会社設立

◎土木技術
  • プレキャストPC舗装版が空港舗装に採用
  • PCCV、防災施設、空港舗装、リフトアップ工法など、橋梁に次ぐ新分野開発が進む
  • アーチ橋(CLCA工法)、斜張橋(カンチレバー工法)に独自技術開発
◎建築技術
  • PCプレキャスト組立工法
  • 中高層ビルシステム研究開発
  • CS版(建築床材)開発
  • 開閉式屋根第1号竣工
  • 免震基礎工法共同開発
  1990
茂木昭
1992年6月
 ~1998年6月
太田好彦
1995年12月
 ~2002年9月
田中義一
1998年6月
 ~2004年6月
1991

ピー・エス・コンクリート(株)から(株)ピー・エスに社名変更

1995

インドネシア独立50周年に際し、インドネシア政府よリ第1回インドネシア発展貢献賞受賞

1996

東京証券取引所市場第1部に株式上場

1997

ISO9002認証取得

1998

ISO9001に移行

◎土木技術
  • PCと鋼を組み合わせた複合構造橋梁を開発(波形鋼板ウェブ)
  • 新素材開発の研究が進む(炭素系緊張材による世界初のPC橋施工)
◎建築技術
  • MIX構造技術評定取得
  • 超高層RC構造技術開発
  • 新PC合成スラブ開発
  • 高強度・高流動コンクリート施工技術開発
  • 膜構造第1号竣工
  • 免震構法技術評定取得・第1号竣工
  • 地中連続壁工法評価取得(共同6社)
  2000
神田徹
2004年6月~2006年6月
延増喬史
2006年6月~2008年6月
勝木恒男
2008年6月~2014年6月
2000

ISO14001認証取得

2002

小田原市に技術研究所設置
(株)ピー・エスと三菱建設(株)合併、(株)ピーエス三菱発足

2004

米国現地法人設立

2005

ベトナム合併会社工場設立

2007

工場を分社化しピー・エス・コンクリート(株)設立

◎土木技術
  • 「鉄筋コンクリート構造物の非破壊診断システム及び補修工法」技術評価取得
  • メンテナンス分野へ本格的進出(PCコンファインド工法、電気防食チタングリッド工法)
  • 地下土木における新技術開発(ミクロ工法、PCNetセグメント工法、プレキャスト圧入ケーソン)
  • H型PC杭を用いたアンダーパス工法の開発
  • コルティー工法の実用化
  • エコチューブ(袋結脱水処理)工法の量産化システムであるSPAD工法の開発
  • プレテンションウェブ工法の実用化
  • ダックスポール工法の実用化
  • 「ダックスビーム」技術審査証明取得
  • 「H型PC杭」技術審査証明取得
◎建築技術
  • ATOMiK合成壁性能評価取得(共同5社)
  • 超高層PC建築第1号竣工
  • CFT構造第1号竣工
  • 超高層RC造評定取得・第1号竣工
  • プレカラム工法評価取得(共同15社)
  • PCaPC外付けフレーム耐震補強工法 技術評価取得
  • 超高層RC造・免震30階建住宅竣工
  • PSMIX構法評価取得
  2010
藤井敏道
2014年6月~
2010
◎土木技術
  • コロラドリバー橋竣工

本文のおわりです


会社情報
  • ごあいさつ
  • 経営理念
  • 役員一覧
  • コーポレートガバナンス
  • 会社概要
  • 事業紹介
  • ネットワーク(拠点一覧)
  • 沿革
  • 採用情報
  • 関連会社
関連コンテンツ

  • 個人情報保護方針
  • サイトのご利用にあたって