ページの先頭です
ヘッダーのはじまりです
  • ENGLISH
  • お知らせ一覧
  • サイトマップ
  • 文字サイズ「小」
  • 文字サイズ「中」
  • 文字サイズ「大」


本文のはじまりです

このたび、株式会社ピーエス三菱は、電気防食用遠隔監視システム「モバイルモニター」を開発・実用化することによる国民の安全・安心の確保に寄与し社会資本の維持管理分野における情報化の促進に貢献したことが評価され、平成27年度 情報化月間記念式典(平成27年10月27日)において、国土交通大臣賞を受賞いたしましたのでお知らせします。

受賞内容

「平成27年度 情報化促進貢献個人等表彰(企業部門) 国土交通大臣表彰」

 

受賞理由

従来のコンクリート構造物に対する電気防食工法の維持管理は、専門技術者による現地計測であったが、何時でも何処でも監視できる遠隔監視システム「モバイルモニター」をわが国で初めて開発した。これにより、維持管理性能を向上させ、安全・安心な国民生活に寄与し、社会資本の維持管理分野における情報化の促進に貢献した。

 

受賞技術の概要

電気防食遠隔監視システム「モバイルモニター」の詳細はコチラ

 

受賞技術の概要

本文のおわりです


関連コンテンツ

  • 個人情報保護方針
  • サイトのご利用にあたって