PCaPC工法津波避難施設
PS三菱サイトへ
ホーム PCaPC工法とは PCaPC工法の特徴 施工手順概要 様々な応用例 施工実績
津波避難施設ホーム > 人工地盤実績
施工実績
青 苗 漁 港 人 工 地 盤   羅 臼 漁 港 人 工 地 盤   ウ ト ロ 漁 港 人 工 地 盤  
古 平 漁 港 防 風 雪 施 設   勝 浦 漁 港 荷 捌 所   沓形港防波護岸施設(展望台)  
時代を超えて社会基盤を支えるPC技術

石川県 長生橋

昭和26年(1951年)に完成した我が国初のプレストレストコンクリート橋。
平成13年(2001年)に河川改修に伴って撤去され、一部が希望の丘公園に歩道橋として
活用されています。
海岸線近くの立地条件にありながら、撤去時の調査において驚異的な耐久性が確認されました。

米国 コロラドリバー橋

平成23年(2011年)に完成。
アーチスパン323m、北米最大の鋼コンクリート複合アーチ橋。
歴史的構造物であるフーバーダムの眼前に建設され、施工中は全米でも注目された
シンボリックかつ技術的難易度の高い工事であり、米最高権威OCEA賞並びに、
日本国内では、田中賞・プレストレストコンクリート技術協会賞の各種表彰を受けました。

千葉県 グランスイートブルー

平成24年(2012年)に完成したグランスイートブルーは、
地上22階及び13階建て全戸数335戸の大規模マンションです。
千葉みなとウォーターフロントエリアのランドマークとなっております。
「PCaPC工法+免震構造」は、入居者の安心安全生活のため
高品質・高耐久性を実現しています。

このページのTOPヘ
個人情報保護方針 サイトのご利用にあたって