ページの先頭です
ヘッダーのはじまりです
  • ENGLISH
  • お知らせ一覧
  • サイトマップ
  • 文字サイズ「小」
  • 文字サイズ「中」
  • 文字サイズ「大」


本文のはじまりです

実績紹介:受賞作品集

  • 一覧へ戻る
  • お問い合わせ

新名神 塩川橋

受賞
2017年
PC工学会賞2017年<br />PC工学会賞
施工場所兵庫県川西市
竣工2017年
発注者西日本高速道路株式会社 関西支社
諸元橋長:上り線 97.0m 下り線 233.5m
支間:上り線 63.7 + 30.7m
   下り線 100.7 + 92.5 + 36.7m
幅員:11.8m [全幅員]
形式上り線 PRC2径間連続ラーメン波形鋼板ウェブ箱桁橋
下り線 PRC3径間連続ラーメン波形鋼板ウェブ箱桁橋

塩川橋は、新名神高速道路のうち箕面とどろみIC?川西IC間の兵庫県川西市に位置する上下線分離構造の橋梁です。上り線は、橋長97mのPRC2径間連続ラーメン箱桁橋で、交差条件から支間長が62.7m+30.7mとアンバランスな構造となっています。下り線は、橋長233.5mのPRC3径間連続ラーメン波形鋼板ウェブ橋で、張出し架設長は片側89.2m、柱頭部桁高は12mであり、同形式では国内最大級です。

  • 概要塩川橋は、新名神高速道路のうち箕面とどろみIC?川西IC間の兵庫県川西市に位置する上下線分離構造の橋梁です。上り線は、橋長97mのPRC2径間連続ラーメン箱桁橋で、交差条件から支間長が62.7m+30.7mとアンバランスな構造となっています。下り線は、橋長233.5mのPRC3径間連続ラーメン波形鋼板ウェブ橋で、張出し架設長は片側89.2m、柱頭部桁高は12mであり、同形式では国内最大級です。
  • 特徴

その他の実績

本文のおわりです


  • 個人情報保護方針
  • サイトのご利用にあたって