ページの先頭です
ヘッダーのはじまりです
  • ENGLISH
  • お知らせ一覧
  • サイトマップ
  • 文字サイズ「小」
  • 文字サイズ「中」
  • 文字サイズ「大」


本文のはじまりです

実績紹介:物流施設

  • 一覧へ戻る
  • お問い合わせ

福島県漁業協同組合連合会冷凍冷蔵施設建設工事(PC躯体工事)

竣工年2014年
所在地福島県いわき市
設計(株)ライズ設計
工事概要構造:PC躯体工事 PCaPC造
延床面積10,000m2
規模:地上5階

東日本大震災で津波被害を受けたいわき市小名浜港に建設された冷凍冷蔵施設です。マイナス60℃の超低温の冷蔵機能をもち、船上冷凍された刺身用のカツオやマグロ等を保存することができます。プレキャスト・プレストレスト(PCaPC)造の地上5階建て、延べ床面積約10,000m2。PC躯体工事を一式で請負い、柱・梁・床版の総重量8,701tのPC部材をグループ会社ピー・エス・コンクリート(株)他協力会社工場1社で製作し、現地にて短工期で組み立てました。

  • 概要東日本大震災で津波被害を受けたいわき市小名浜港に建設された冷凍冷蔵施設です。マイナス60℃の超低温の冷蔵機能をもち、船上冷凍された刺身用のカツオやマグロ等を保存することができます。プレキャスト・プレストレスト(PCaPC)造の地上5階建て、延べ床面積約10,000m2。PC躯体工事を一式で請負い、柱・梁・床版の総重量8,701tのPC部材をグループ会社ピー・エス・コンクリート(株)他協力会社工場1社で製作し、現地にて短工期で組み立てました。
  • 特徴

その他の実績

本文のおわりです


  • 個人情報保護方針
  • サイトのご利用にあたって