ページの先頭です
ヘッダーのはじまりです
  • ENGLISH
  • お知らせ一覧
  • サイトマップ
  • 文字サイズ「小」
  • 文字サイズ「中」
  • 文字サイズ「大」


本文のはじまりです

実績紹介:道路

  • 一覧へ戻る
  • お問い合わせ

阪和自動車道 紀ノ川橋耐震補強工事

施工場所和歌山県
竣工2010年8月
発注者西日本高速道路(株)
諸元水中コンファインド工法による橋脚耐震補強工事
掲載文献等
形式水中コンファインド工法

PCコンファインド工法は、既設橋脚にPC鋼材を巻き付け緊張することで既設橋脚のじん性を大幅に向上させる耐震補強である。この工法を水中橋脚へ応用したのが水中コンファインド工法で、次の特徴がある。
(1)締切り工を不要とし、従来工法の二重締切り(ドライ施工)によるRC巻き立て工法に比べ約15%のコストを縮減。
(2)大幅な工期短縮。
(3)航路阻害の減少。

  • 概要PCコンファインド工法は、既設橋脚にPC鋼材を巻き付け緊張することで既設橋脚のじん性を大幅に向上させる耐震補強である。この工法を水中橋脚へ応用したのが水中コンファインド工法で、次の特徴がある。<br/>(1)締切り工を不要とし、従来工法の二重締切り(ドライ施工)によるRC巻き立て工法に比べ約15%のコストを縮減。<br/>(2)大幅な工期短縮。<br/>(3)航路阻害の減少。
  • 特徴

その他の実績

本文のおわりです


  • 個人情報保護方針
  • サイトのご利用にあたって