ページの先頭です
ヘッダーのはじまりです
  • ENGLISH
  • お知らせ一覧
  • サイトマップ
  • 文字サイズ「小」
  • 文字サイズ「中」
  • 文字サイズ「大」


本文のはじまりです

実績紹介:道路

  • 一覧へ戻る
  • お問い合わせ

コロラドリバー橋

施工場所アメリカ合衆国ネバダ州・アリゾナ州境
竣工2010年
発注者アメリカ連邦高速道路局
諸元橋長:578m
支間:323m(アーチ支間)
幅員:26.8m(総幅員)
形式上路式コンクリートアーチ橋

コロラドリバー橋は、フーバーダムの堤体上を通る自動車道路のバイパス橋です。
全体重量の低減と地形改変を最小とするために、本橋にはスレンダーなアーチリブが並列するツインアーチ構造が採用されました。更に風対策のために、世界で初めてコンクリートアーチを鋼製ストラットにより一体化する構造が採用されています。北米最長のコンクリートアーチ橋となる本橋の施工は、砂漠性気候という厳しい環境条件の下、ピロン工法により行われました。

  • 概要コロラドリバー橋は、フーバーダムの堤体上を通る自動車道路のバイパス橋です。<br/>全体重量の低減と地形改変を最小とするために、本橋にはスレンダーなアーチリブが並列するツインアーチ構造が採用されました。更に風対策のために、世界で初めてコンクリートアーチを鋼製ストラットにより一体化する構造が採用されています。北米最長のコンクリートアーチ橋となる本橋の施工は、砂漠性気候という厳しい環境条件の下、ピロン工法により行われました。
  • 特徴

その他の実績

本文のおわりです


  • 個人情報保護方針
  • サイトのご利用にあたって