ページの先頭です
ヘッダーのはじまりです
  • ENGLISH
  • お知らせ一覧
  • サイトマップ
  • 文字サイズ「小」
  • 文字サイズ「中」
  • 文字サイズ「大」


本文のはじまりです

実績紹介:教育施設

  • 一覧へ戻る
  • お問い合わせ

立教大学新座キャンパス(PC躯体工事)

竣工年2005年
所在地埼玉県新座市
設計(株)日建設計
工事概要構造:プレキャストPC造
延床面積:8,381m2
規模:地上8階

新しい3つの建物の中でも最も規模の大きい6号館は、図書館の増築を含むため、工期が短く騒音の発生も少ない圧着構法によるフルPC構造を採用しました。学校側からの要望を受けて、建物の主要ユーザーである現代心理学部の教育内容を、建築デザインに反映させるために、通常は直線化する梁を、それにかかる応力なりの「曲線を描く形」として表現しています。

  • 概要新しい3つの建物の中でも最も規模の大きい6号館は、図書館の増築を含むため、工期が短く騒音の発生も少ない圧着構法によるフルPC構造を採用しました。学校側からの要望を受けて、建物の主要ユーザーである現代心理学部の教育内容を、建築デザインに反映させるために、通常は直線化する梁を、それにかかる応力なりの「曲線を描く形」として表現しています。
  • 特徴

その他の実績

本文のおわりです


  • 個人情報保護方針
  • サイトのご利用にあたって