ごあいさつ

代表取締役社長 森 拓也
代表取締役社長
代表取締役社長 森 拓也

拝啓

当社グループは、10年後の目指す姿(長期経営ビジョン)を「社会基盤の強靭化にPC技術を核とした省人・省力化施工で貢献する企業集団となる」として昨年5月に定め、それを具現化すべく中期経営計画を策定し様々な取り組みを進めて参りました。初年度の19年度の業績は計画を上回って進捗しております。
しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大の世界的な拡大および長期化懸念により経済活動は、不透明であり、厳しい状況が予想されます。当社グループとしましては、この経済活動の変革期に感染防止対策を講じつつ、働き方の新しいスタイルを加速させ、当社グループ社員全員が同じベクトルで新しい領域への挑戦を具体化し、持続的成長および企業価値向上を目指します。
このような厳しい状況下でも、私たちは自然災害等から貴重な人命や財産を守る強靱な構造物を創り上げることで、人々が活き活きと暮らせる“豊かな環境づくり”に貢献出来る「建設業」という仕事に誇りと使命感をもって取り組んでまいります。

敬具